ボイスレコーダーで車内の会話を録音する方法

車両内で不倫の証拠を探す

IC

妻が浮気や不倫をしている場合、その浮気相手や不倫相手を車に乗せている可能性があります。車内というのは基本的には2人っきりの空間になります。話している当人たちにとっては、誰かに聞かれる想定をしていない場所でもあります。

そのため、車内での会話では2人の関係を隠すことなく、むしろ赤裸々に語っている可能性が高いのです。こういった会話を録音することができれば、浮気や不倫の証拠となります。この車内の会話を録音するのに役立ってくれるのがボイスレコーダーなのです。

ボイスレコーダーの準備

まずはボイスレコーダーの準備です。家電量販店でも購入することができますし、ネットショップなどでも購入することができるでしょう。もともとそこまで高価なものではありませんので、その点も安心です。

ただ、ボイスレコーダーにもいろいろなものがあります。あまりにも安いものになると、録音した音声の聞き取りが難しくなることもあります。評判のよいものを選んでいきましょう。

また、ボイスレコーダーを選んでいく際によく見ておきたいポイントがあります。

  • 録音容量
  • バッテリーの持続時間
  • 音声起動装置
  • データを移せるか

他にも細かく見ていけばいろいろなポイントがあるのですが、大まかにはこの4つになります。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

  1. 録音容量

    録音容量は、最大録音時間と最大録音件数を見ていけばわかるでしょう。妻が浮気相手や不倫相手をどれくらいの時間話しているのかは予想できませんよね。そういったことも踏まえて、少なくとも録音時間が長いものを選ぶようにしましょう。

  2. バッテリーの持続時間

    また、録音時間が長くともバッテリーが続かないのでは意味がありません。これからというところでバッテリーが尽きてしまったのでは、それまでの苦労が水の泡となってしまいます。録音時間同様、バッテリーの持続時間も長いものが望ましいでしょう。

  3. 音声起動装置

    基本的に車の中になりますので無音の状態というのはそうそうないと思いますが、無音の時間を録音するのはバッテリーがもったいないですよね。そういった場合には、音声起動装置がついているボイスレコーダーを選びましょう。音声を感知して録音を始める機能になりますので、バッテリーの節約にもなります。

  4. データを移せるか

    音声データを他のものに移すことができるかというのも重要なポイントになります。というのも、音声データをひたすらボイスレコーダーにためていったのではいつか限界が来てしまいます。そもそも、基本的には長時間の録音になりますのでデータもすぐに限界までたまってしまうでしょう。

ボイスレコーダーの中にはUSB端子がついているものもあり、そのままパソコンへデータを移せるものもあります。SDカードなどに移すことができるものもあります。たくさんのデータを扱うことになりますので、他のものにデータを移せるボイスレコーダーを選ぶようにしましょう。

ボイスレコーダーを仕掛ける場所

car

ボイスレコーダーを入手したら今度はそれをどこに仕掛けるかという問題が出てきます。ボイスレコーダーが見つかってしまってはどうしようもないですから、確実に見つからない場所に仕掛ける必要があります。いろいろな可能性を考えた上で仕掛けていきましょう。

というのも、車内ですからいろいろな可能性が考えられます。運転中に急ブレーキをかけることがあれば、その勢いでボイスレコーダーが飛び出てしまう可能性もあります。座席を動かしたときにボイスレコーダーが見えてしまうということもあるかもしれません。

あらゆる可能性を考慮した上で見つからない場所、そして設置したボイスレコーダーが簡単には動かない場所を選んでいく必要があります。ボイスレコーダーそのものを隠すつもりの人もいるでしょうが、最近のボイスレコーダーは小さいものも多いんです。そのため、別の何かにボイスレコーダーを入れてカモフラージュするという方法もありなのです。

また、仕掛ける場所を重視するあまり音声が聞こえにくいということにならないようにしましょう。隠す場所としては最高でも、肝心の音声の録音ができないのでは本末転倒です。音声に関してはマイクを別に購入し取り付けるという方法もありますが、マイクを取り付ける場所についてまた考えなければなりません。

あくまでも状況証拠のひとつ

ボイスレコーダーで車内の会話を録音したものは、あくまでも状況証拠のひとつになります。つまり、直接的な証拠にはなりません。そのため、他の証拠集めも継続していく必要があります。

ボイスレコーダーで録音した車内の会話を聴いていると、感情的になることもあるでしょう。しかしながら、そこで感情に任せて行動に出てしまうと自分にとって不利な状況になる可能性もあります。どんなに不愉快な会話が録音されていたとしても一旦感情を飲み込んで、後でのお楽しみに取っておきましょう。

妻の不倫にお悩みの方へ

最近、妻が隠れて誰かと電話してる、よそよそしい、夫婦生活を断るといった兆候はありませんか?こんな事があると不倫を疑い気が気でいられないでしょう。「こんなプライベートな悩み、誰に相談すれば…」と悩んでませんか?

実は、不倫の悩みは探偵事務所が解決してくれるんです!

当サイト紹介の探偵事務所は電話・メール相談、不倫調査の費用見積もりが24時間対応、匿名OK、完全無料。問題解決のために確実な調査とアフターケアを徹底します。

オススメの探偵事務所を比較してランキングにしました。まずはこちらの探偵事務所にご相談してはいかがでしょうか?探偵事務所のスタッフが全力であなたをサポートします!

  1. 解決実績No.1、業界最大手「原一探偵事務所」

    業界最大手の探偵社で資本、調査員の数・質ともにトップクラスです!裁判で通用する不倫の証拠を確実に取ってくれます!なお当日依頼も受け付けているのでまずは電話で気軽に相談してはいかがでしょうか?当サイトから依頼された場合は浮気調査基本料金が50%OFF!

    原一探偵事務所はこのような方にオススメ
    • 解決実績No.1で業界トップの探偵事務所に依頼したい
    • 確かな調査により確実に不倫の証拠を取りたい
    • 不倫調査後のアフターフォローもしっかりしてほしい
    ▼24時間無料相談ダイヤル
    0120-501-897
  2. 業界最安クラス!「HAL探偵社」

    調査費用が気になる方は6000円から調査依頼可能なHAL探偵社をオススメします!HAL探偵社は証拠が取れた場合にのみ調査費用を後払いする「成功報酬制度」を採用しているので、万が一、証拠が取れなかった場合には費用は一切発生しません。また調査費用や慰謝料の見積もりが簡単にできるシミュレーターも用意しているので料金が気になる方はHAL探偵社へ!

    HAL探偵社はこのような方にオススメ
    • 万が一、不倫の証拠が取れなかった場合に、高額な調査費用を無駄にしたくない
    • 料金体系が複雑なのは嫌だ!
    • 相場より安い料金で不倫調査を依頼したい
    ▼24時間無料相談ダイヤル
    0120-088-995
不倫問題に強いオススメの探偵事務所・興信所の総合比較・ランキングはこちら

ページの先頭へ